枕の交換時期はいつ?正しく使って上質な眠りを手に入れよう

布団・寝具

睡眠の質を高めるには枕へのこだわりがカギです。

正しい交換時期を把握して、快適な眠りを手に入れましょう。

枕の交換時期と言っても枕自体を交換するのか、定期的に枕カバーと枕を洗ってキレイにするのか、人によって考えに違いがありますよね。

ここでは枕自体の交換時期における目安を考えてみます。

一般的な枕の素材である綿やウレタンは平均2年から3年が交換時期と言われています。

使用者の体重によって差が出ますから、?せ身の方は多少長めの寿命を見ておいても良いでしょう。

固めの素材であるパイプは4年から5年は持つことが多く、多少のへたりが気にならないならより長く使用することも可能です。

素材も重要ですが結局は使い心地が一番大切ですから、実際の使用感を参考にしつつ素材に合わせた交換時期を取り入れましょう。

関連記事

人気の記事

  1. 布団カバーの洗い方をハウスダスト対策の観点で徹底解説!

  2. 布団の防ダニ加工アイテムを買う際に抑えておくべき3つのポイント

  3. お風呂で役立つ便利グッズのおすすめアイテムを紹介【買って損なし】

  4. 【ガスコンロ】カンタンな掃除方法と綺麗を保つコツをご紹介します

  5. 羽根|枕の素材別の特徴とチェックすべきアイテム3選!

関連リンク

  • FANCY TOKYO

    FANCY TOKYOは、貸切パーティー、各種イベント、ウェディングパーティーなどの制作、運営を一括して行っています。日本の中心・東京の中心「六本木」という立地を活かした会場選びや内容の充実さは、利用者に「非日常」を提供してくれます。ぜひ利用してみてください。

    fancytokyo.com/

TOP