【保存版】布団を清潔に使える正しい洗い方を解説

布団・寝具

菌が付着して頭皮環境や肌環境が悪化したりダニに刺されたりアレルギー症状があらわれたり悪臭が漂ったりカビが生えたりなど、布団の洗濯を怠ることによって起きるトラブルは数え切れないほどあります。

寝つけなかったり途中で目が覚めたり眠りが浅かったりなど、睡眠障害の原因にもなります。

布団を常に清潔に保つための洗い方についてですが、洗濯機で洗う場合は布団用の洗濯ネットを使用し、手洗いをする場合はお風呂の浴槽にぬるま湯と洗剤を入れて行います。

洗濯ネットを使えば生地を傷める心配がありませんし、扱いも楽です。

浴槽で手洗いする際は、布団を沈めてその上に乗って足踏みするという洗い方がお勧めです。

その後脱水したら天日干しします。

関連記事

人気の記事

  1. 布団カバーの洗い方をハウスダスト対策の観点で徹底解説!

  2. 布団の防ダニ加工アイテムを買う際に抑えておくべき3つのポイント

  3. トイレ掃除の決定版!キレイをキープする為の掃除術を教えます

  4. マイクロファイバーの掃除クロスの正しい使い方とおすすめ3選!

  5. キッチンの床をピカピカにする方法は?毎日できるやり方をお教えします

関連リンク

  • 共同PR

    共同PRは、国内最大規模の総合PR会社です。広報のコンサルティング(戦略立案)からアウトソーシング(実行)までできるPRパートナーで、クライアントごとに最適なチームを編成し、継続的に広報活動をしっかりサポートしてくれます!

    www.kyodo-pr.co.jp/

TOP