【水切り】放置したガンコ汚れを簡単に落とす方法を大公開!

キッチン

毎日の食器洗いの際に使用する水切りカゴが、白くくすんでいたり、ぬめりがでていたり、ピンクがかっていたりと頑固な汚れがついてしまってしることはありませんか。

水切りかごについている白っぽい汚れは、水垢が原因です。

水垢の原因は、水道水に含まれるミネラル分で、アルカリ性の汚れなのでクエン酸を使用するのがおすすめです。

水200mlに対してクエン酸小さじ1杯を溶かしたスプレーを作り、水切りかごに吹きかけてキッチンペーパーとラップで覆います。

2時間ほどそのままの状態にしておき、水垢をふやかしてからスポンジなどで擦ると頑固な水垢汚れも綺麗に落とすことができます。

水切りカゴのぬめりやピンクがかっている場合には、カビ対策が必要となります。

雑菌が繁殖していて、カビが好む環境が出来上がっているので、キッチン掃除用の漂白剤を使用して掃除をしましょう。

キッチン掃除用の漂白剤を薄めて水切りかごに吹きかけ、キッチンペーパーとラップで覆って30分ほど置きます。

スポンジなどで擦り落としてからしっかりと水洗いをするだけで、簡単に落とすことができます。

関連記事

TOP